SEQUENCE-.jpg
SEQUENCE1-1.jpg

​シークエンス

​時には立ち座りや姿勢を変えて、心と身体を少し刺激してみる。

例えばそんなモードチェンジが自由にできて、空間が美しく整っている。スタンディングワークが、もっと心地よく、いきいきと、自分らしく働くことができるオフィスをつくります。

SEQUENCE健康増進.jpg

​健康増進

スタンディングワークはもちろん、座るときも、デスク高さを一人ひとりの身体の大きさに合わせて、後で、身体に優しい姿勢がとれます。

​立ち座りを繰り返すと、身体もリフレッシュされます。

​コミュニケーション

立って視界が広がれば、仲間とのコミュニケーションが活発になります。

​同じ目線で気兼ねなく会話することができ、人が立ち寄りやすくなります。

SEQUENCEコミュニケーション.jpg
SEQUENCE業務クオリティの向上.jpg

​業務クオリティの向上

​天板角度の調整により、首の筋負担が軽減されるとともに視線が上がり、業務の効率・クオリティの向上が図れます。