​業務改善サポート

業務改善.gif

​IoTで業務改善したい

生産効率を上げたい

人員を削減したい

​タイムカードで困った

代打ちが多い

朝渋滞している

​専用伝票で困った

指定伝票に打ちたい

専用機では高い 

​運送業で困った

​預かり在庫がわからない

​製造業で困った

納期が守れない

トレーサビリティをしたい

​良い移転先が見つからない

レイアウトを見直したい

​IoTで業務改善したい

IoT導入で生産効率アップ、人員・残業削減、人材育成を実現

TPS(トヨタ生産方式)とIoTで『見える改善』を実現します。

ものづくり業務の運営や運用オペレーション、ものづくり業務のプロセス改革や運用方法の刷新、開発や生産の効率化・連携強化など、トータルでサポートし、日本のものづくり活動の全領域を総合的に支援します。

また、お客様の状況により昭和の設備にも取付可能な旭鉄工のiXacsを利用し見える改善をご提供します。

データ入力
ICT+IoTで製造現場に必要なシステムを構築します

ICTとIoTの丁度良いバランス構築が「安価」「効果的」「生産性向上」「全社最適」が実現でき総合的に⇒企業力アップに繋がります。

 

​専用伝票で困った

パソコンと水平プリンターで各種伝票に印字できます。
水平プリンターは用紙の厚さに合わせて印字圧を自動調整。厚みのある送り状でも鮮明に印字できます。

​こんな伝票類に

納品書 チェーンストア統一伝票 請求書 売上帳

封筒 はがき マニフェスト伝票 領収書 宅配便送り状

専用伝票で困った.gif
 

​製造業で困った

進度管理をパソコンで!
難しいことを提案しているわけではありません。従来の手書き台帳やExcelで行っていた進度管理をパソコンシステム上で行うことで、個々の事務作業の連動が容易になり、情報の共有化が進みます。

​生産管理システムの特徴
製造業で困った.gif
  • 受注に対する進度が画面、帳票のどちらでも見られます。

  • 製品と部材の在庫推移が見られます。

  • 売上、納品の発行請求書の発行も連動します。

  • 部材・素材在庫の在庫管理も製品売上と連動します。

  • 各工程、外注先への作業指示も行えます。

  • 手持ちの在庫から製品が作れる量が瞬時に分かります。

  • パソコン1台から使える生産管理システムです。

  • 売掛管理、買掛管理、所要量計算など機能拡張も行えます。

導入対象:溶接、切削、めっき、塗装、成型、組立など加工組立品の製造業

製造業で困った2.gif
 

​タイムカードで困った

勤怠管理ソフト付タイムレコーダー

​付属のソフトとの連携で勤怠管理を効率化!

​初めて勤怠管理ソフトを使う方でも簡単に導入・運用が可能なパッケージです。

​簡単にデータ化が実現

タイムカードを入れるだけ(ICカードならかざすだけ)ですぐにデータ化できます。

給与計算までシームレスに

​勤怠ソフトから出力したデータを現在お使いの給与ソフトに連携させることができます。

タイムパック.jpg
​カード式システムタイムレコーダー
ICカードモデル

主流のICカード(MIFARE、Ferica)に対応。操作はICカードをかざすだけ。ICカードはカードホルダーに入れたままでアクセスでき、反応も非常にスピーディーです。

​磁気カードモデル

汎用的な磁気カード(JIS II)を社員証や社内カードとして使用している場合は、既存の磁気カードを利用してシステムを構築できます。

タイムカードで困った2.jpg
 

​運送業で困った

運送業向け在庫管理システムの導入をご提案します。
入庫入力、日報入力により、各倉庫の預かり在庫数が即座に分かります。

入庫入力画面.gif
​システムの仕組み
システムの仕組み.gif
 

​事務所移転で困った

​オフィスの移転・改装(引越し)

オフィスの移転には色々な諸条件をクリアしなければなりません。

移転先の建物が必要な設備を備えているか、コストはどうか、面積や立地は適しているか。 それらを知るためにはまずこちらの条件を洗い出す必要があります。

1.移転計画をまとめる

移転先候補と諸条件が決まったなら、移転先を決定する前に移転先フロアに条件の落し込みをしてみましょう。ここから私たちがお手伝いさせていただきます。

条件を確認し、現状の調査をさせていただき、移転先フロアへバーチャルで落し込みします。同じ面積のフロアでもフロア形状やドア・窓の位置や大きさ、照明や空調、ビル側での条件によりフロア効率は大きく違います。

2.移転先を決める

実際の引越しが決まれば現状調査資料に基づき移転先レイアウト図を作成し移動物品の住所(アドレス)を設定します。このアドレス図面が効率的で整然とした引越しを可能にします。

3.レイアウトを決める

移転の際に耐震の対策も一緒に行いましょう。既存のスチールパーティションやラック等も移転先で利用できればかなりのコストダウンとなりますので調査・ご提案いたします。

​オフィスの改装・増床・減床

特に減床の場合、家具・機器類等の移動時の仮置場(バッファスペース)の問題、不要家具の廃棄処置、等で計画は複雑化します。作業の順番と段取りを十分に検証して移転計画のタイムテーブルを作らなければなりません。

私たちは効率的で効果を最大にする移転・引越しのサポートをいたします。

ページの先頭に戻る